【優良業者の選び方を徹底解説】トイレつまりをすぐに改善しよう

トイレのトラブルについて

模型

詰まりに対処する方法

トイレ詰まりは、何か固形物を落してしまった場合や、大量のトイレットペーパーを流してしまった場合などに起こりやすくなります。また、ティッシュペーパーを使った場合も、トイレ詰まりになることがあります。ティッシュペーパーは水に溶けにくいため、トイレットペーパーに比べて少ない量でもトイレ詰まりを起こす原因になります。トイレ詰まりが起こると慌ててしまい、さらに水を流して解消しようとする気持ちになりやすいものです。しかし、いっそう水が便器にたまってあふれ出してしまうことがあります。そうなると、掃除も大変ですし、不衛生にもなります。早くトイレ詰まりを解消するためにも、まずは落ち着いて、詰まりに対処することが大切です。詰まりが軽度の場合は、バケツの水で一気に流してしまえば解消する場合があります。また、お湯を流すことで解消する場合もあります。ただしお湯を使っても、固形物が詰まっている場合には効果はありません。また、お湯の温度が高すぎると便器にダメージを与えますので、その点にも注意が必要です。より効果的なのは、ラバーカップを使用することです。その際は少ない回数で諦めるのではなく、根気よく何度もラバーカップを試してみることが大切です。いろいろな方法を使ってもトイレ詰まりが解消しない場合は、最終的には業者に依頼することになります。連絡すればすぐに駆けつけてくれる業者もありますので、インターネットなどを使って調べてみるとよいでしょう。